--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2012.08.15(Wed)


todm1.jpg

トゥルースorデア 密室デスゲーム

あらすじ:
さあ、ゲームをはじめよう。
≪Truth or Dare 真実か挑戦か≫ それはイギリス版“王様ゲーム”
シャンパンのボトルを回し、指名されたプレイヤーは自らの運命を選択する。
“真実”を選べば秘密を告白、それがどんなに耐えがたい秘密であっても。
“挑戦”を選べば試練に挑む、それがどんなに恐ろしい試練であっても…

大学生仲間の、エレノア、ポールら5人は、同級生フェリックスのパーティーに招待された。
片田舎の豪華な屋敷で彼らを出迎えたフェリックスの兄ジャスティンは、
突然5人に銃を向け狩猟小屋に監禁してしまう。
フェリックスは数ヶ月前のパーティーで起きた“事件”のせいで神経を病み、
“真実か挑戦か”と書かれた差出人不明のハガキを遺して自殺。
その犯人を捜し出し復讐するため、ジャスティンは5人をおびき出したのだ。
椅子に拘束された“プレイヤー”たちに質問が突きつけられ、
命を賭けた“真実か挑戦か”ゲームは開始された。
次々と暴かれる秘密、それでも解けない謎……ハガキの差出人は誰なのか?
パーティーで本当は何が起きたのか? そしてゲームは、凄惨な結末に向け暴走してゆく…。


以下ネタバレ感想

more

スポンサーサイト



2012.08.15(Wed)


247°F

247°F

あらすじ:
パーティのために叔父の持つ湖畔の山荘に遊びに訪れたイアンと、マイケル、ジェナ、レネの4人は、
夜から始まるパーティに行く前に全員でサウナに入る事となる。
しかしサウナの扉が突然開かなくなり、
イアン、ジェナ、レネの3人がサウナの中に閉じ込められてしまうという事故が発生。
彼らは酔ったマイケルが冗談で閉じ込めたのではないかと考え、
なんとかして外部に助けを求めようとするが、
暑さに耐えられなくなった彼らがサウナ室のドアにある小窓のガラスを壊してしまった事が、
後に思わぬ事態を招く事となってしまうのだった…


なんとこれ、実話だそうです。

以下ネタバレ感想

more




2011.12.23(Fri)


少女椿少女椿
(2003/10)
丸尾 末広

商品詳細を見る

薄暗い路地裏で、椿の花売りをする少女みどり。
ある晩、山高帽の男が現れ花を全部買ってくれる。
「お母さん。これで遠足に行けるかもしれない」喜びに胸を弾ませて帰った家で、
病の母は性器から内臓にかけて鼠に食われて死んでいた。
行くあてのないみどりが頼った山高帽の男は、実は見せ物小屋の親方だった。
汚れきったフリークスたちに身も心も穢されながら、みどりは絶望の中で生きていく。
裸に剥かれて折檻を受けながら、呟く言葉は「遠足、行きたい......」。
そんなある日、親方が新しく雇った侏儒(こびと)の西洋奇術師が、見せ物小屋にやってくる。
自分に好意を寄せ優しく接してくれる奇術師に、みどりは身も心も許す。
不幸のどん底を舐めるように生きてきたみどりにも、果たしてやっと幸福の時が来たのか。

以下感想

more




2011.08.08(Mon)


阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
有川 浩

商品詳細を見る


あらすじ:
恋の始まり、別れの兆し、そして途中下車……
関西のローカル線を舞台に繰り広げられる、片道わずか15分の胸キュン物語。


感想文をあんま書いてない事に気付いた。
取り敢えず最近読んだ本の感想でも書いてみようかな。 
今話題?の阪急電車ですが、実は数日前に読み終わってました。

以下感想(ネタバレあり)

more




2011.06.16(Thu)


マスク・オブ・デビル [DVD]マスク・オブ・デビル [DVD]
(2010/06/02)
マット・キースラー、ジョナサン・シルヴァーマン 他

商品詳細を見る


あらすじ:
デジタルプログラムで人間の脳をコントロールする最先端医療装置によって、
思わぬ人格を形成された男の悲劇を描く。
優秀な科学者・ヘンリーは、脳をプログラムする研究に没頭していた。
ある日、新開発した装置を自ら試した彼は、全く別の男に変身し…。

以下感想(ネタバレ?あり)


more




category
日常 (527) 設定メモ (7) 感想 (8) バトン (5) ネタ (34) 怪文書 (8) 芸術 (2) 紹介 (5) 

month
2014/03 (1) 2014/02 (1) 2014/01 (1) 2013/09 (3) 2013/08 (2) 2013/07 (7) 2013/06 (4) 2013/05 (8) 2013/04 (5) 2013/03 (6) 2013/02 (2) 2013/01 (8) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (13) 2012/09 (14) 2012/08 (17) 2012/07 (23) 2012/06 (26) 2012/05 (14) 2012/04 (17) 2012/03 (8) 2012/02 (7) 2012/01 (12) 2011/12 (15) 2011/11 (20) 2011/10 (24) 2011/09 (24) 2011/08 (27) 2011/07 (35) 2011/06 (29) 2011/05 (32) 2011/04 (32) 2011/03 (34) 2011/02 (43) 2011/01 (37) 2010/12 (19) 2010/11 (15) 




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。