--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2011.12.29(Thu)


映画「シャーロック・ホームズ」の続編でもある、「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」。
私は見てしまった。 ホームズが割と下手な女装をしているシーンを…
私が何を言いたいのかわかるか! つまりダウニーが女装するんだよおおおお!!!w@@w
何考えてんだリッチー! 素敵すぎるぜ(笑)
この監督は、本来素早いアクションをわざとゆったり見せたり、コマを落としたりすることで、
スタイリッシュに表現することが特徴だと思ってますけど、今回もそうなんでしょうね。
こういう小技を多用する監督って却ってクソうざかったりしますけど、リッチーのだけは何故か許せる。
前回のシャーロック・ホームズも、「爆破シーンがあるホームズ作品て(笑)」と見る前は思ったけど、
リッチー作だと知ったら自然に受け入れられたからね、不思議だ。
それぐらいしないと他作品と差別化は図れんよな、みたいな。 まぁおかげで酷評も多いわけですが。
でも酷評も多いところがまた彼らしいと言うか。 ううん、有名になったら惜しい監督かもしれないなぁ。
水面下で破天荒なことやらかすのが、一番「らしい」人というかなんというか。

取り敢えず私はジュードさえ見れたらそれでいいです。(結局それ)

でも「続編」という響きが何より嫌いな私は、今回の映画は見ないでしょう。
前作が評判だったから続編が出たのであって、そういう後押しで出来た作品って大体クソだもの。
何より続編とか(笑) リッチーにふさわしくない言葉だわ。

取り敢えずジュードの戦闘シーンだけ端折って私に下さい。(結局略)


あ、そういやワイルド7見たわ。
日本人が面白いと考える映画をそのまま作ったんだなー…って感満載だったけど、楽しかったのは楽しかった。
ただ、やっつけと言われたらやっつけだった。 つか効果音ウルセェ。 鼓膜殺る気か。
まだ放映されて時期が浅いから何とも言えないけど、予言しとくわ。 これは賛否割れる。
何度も言うけど、楽しかった。 迫力もあってバイクアクションかっちょええ。 ただ、やっつけだった。

スポンサーサイト



category
日常 (527) 設定メモ (7) 感想 (8) バトン (5) ネタ (34) 怪文書 (8) 芸術 (2) 紹介 (5) 

month
2014/03 (1) 2014/02 (1) 2014/01 (1) 2013/09 (3) 2013/08 (2) 2013/07 (7) 2013/06 (4) 2013/05 (8) 2013/04 (5) 2013/03 (6) 2013/02 (2) 2013/01 (8) 2012/12 (6) 2012/11 (5) 2012/10 (13) 2012/09 (14) 2012/08 (17) 2012/07 (23) 2012/06 (26) 2012/05 (14) 2012/04 (17) 2012/03 (8) 2012/02 (7) 2012/01 (12) 2011/12 (15) 2011/11 (20) 2011/10 (24) 2011/09 (24) 2011/08 (27) 2011/07 (35) 2011/06 (29) 2011/05 (32) 2011/04 (32) 2011/03 (34) 2011/02 (43) 2011/01 (37) 2010/12 (19) 2010/11 (15) 




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。